2012年05月23日

アニマルボンドの保護子猫

 アニマルボンドさんの保護子猫たち

  
 ちょめさんち預かりの白黒兄妹
 白黒猫って愛嬌がありますよね
 
 

 木久扇くん 1ヶ月半くらい
 我が家に来たラブリィ茶とらの
 彼女と兄妹です
 そっくりです

 

 あと、ももへー家預かりの白白兄妹の兄妹がいます。
 今、写真がありませんが
 茶とらのおす、めす と 黒のおす です。

 
 
 この子たちは、みんな人によって捨てられました。

 ほんの小さな命ですが、必死に生きようとしています。

 そんな子たちを見捨てることの出来ない人達が、

 大きなリスクがあると分かっていて、手を差し伸べました。

 ペットショップに行く前に、そんな子たちもいることを思い出してくれたらなと

 思います。
 
 
   

 
 



Posted by いち号に号 at 00:01│Comments(3)
この記事へのコメント
いえいえ

私はもっとやばいかも・・・

20年前より毎年1kg増の
ドラえもんです

あははは
Posted by blacksallyblacksally at 2012年05月24日 16:00
blacksally さま

そうなんですよね。
価値観の違いはあれど、やはり飼う人間の
モラルの問題だと思います。

過度な愛情は必要ないけど、安心して生活できる
おうちと優しい飼い主さんとご飯があれば幸せなんじゃ
ないかなと思うわけです。

何年も一緒に暮らした犬や猫を、どうして保健所に
連れていけるのか・・・。
色んな事情があるにせよ、選択肢の中から何故それを
選ぶのかが悲しくて仕方がありません。

飼う人間のモラルを改善する活動が急務だと思います。
これは行政の仕事だと思いますが、それを動かせるような
民意が高まれば重い腰を上げるのでしょうかね。

今年、映画がありますよね。
これで少しは関心があつまればいいなあと思っています。

あ、日曜日来られるんですか?
体型がばれちゃいますね・・・(笑)
どうぞ、よろしくお願い致します。
Posted by いち号に号いち号に号 at 2012年05月23日 19:45
ペットショップでお金を出して買う
犬猫もいれば
捨てられる犬猫もいる・・・

へんな日本だよね

私に力があれば

犬猫党立ち上げ
選挙運動・・・

そんな政党もあっていいような・・・

日曜日
時間を見つけて
顔だしちゃいます
Posted by blacksallyblacksally at 2012年05月23日 15:28
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アニマルボンドの保護子猫
    コメント(3)