2011年08月13日

久々の美術館


 今日は「生誕100年記念 瑛九展」に行って来ました。
 美術館はほんとに久しぶりです。
 
 

 瑛九というと日本を代表する画家ですが、作品のイメージは
 「てんてんてんてん・・・」です。

 抽象は苦手なんですが、いろんな作品がありました。
 技法も様々で、濃い~内容でとても面白かったです。
 
 文筆家だったのも知らなかったし、エスペラント(世界共通語)の
 存在も知りませんでした。

 満足満足

 自分なりのてんてん作品を描くコーナーがあります。
 
 

  ・・・なんかちょっと病んでる?

 
 本日の戦利品です。

 

 ミハエルソーヴァと広重
 熊猫です(笑)

 帰宅すると、本物の猫が累々と転がっておりました。

  

  ソファと壁の間にはのんちゃん

  

  窓枠にさびーにょ
  なが~く伸びております

  

  テレビの裏にちゃた

  

  姫子、腹毛がないっ!
  サマーカットですか?
 
  

  トイレにはがんちゃん
  お腹のしましまが綺麗です。

  
  
  洗面所にはももちゃん
  相変わらす、ひねってます。

  みんななが~く伸びてますねえ
  うちは山の上で周りが畑ばかりなので、ちょっとは気温が
  低いとは思いますが、やっぱり日中は暑いですね。

  夏は胴長猫だらけ
  
  



Posted by いち号に号 at 21:14│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
久々の美術館
    コメント(0)