2013年10月29日

鳥原茂之の世界

 久しぶりのお休み
 久しぶりの高鍋町美術館

 じいさまが育てた松にも久しぶりにご挨拶

 

 最近すっかりご無沙汰の美術館

 先日亡くなられた鳥原茂之さんの作品展
 企画展「鳥原茂之の世界」

 鳥原さんは開催中にご逝去されました
 ご冥福をお祈りいたします
 
 たくさんの素晴らしい作品が展示してあります

 
 
 こんな気持ちのいい作品をじっくり鑑賞できて
 今日は得した気分でした

 鳥原さんは宮崎市内のひまわり画廊のご主人です
 あの瑛九のいとこにあたる方です

 とても洒脱で、赤が効いてるなぁ~
 
 多分パリだと思うんですが、ヨーロッパの町並みは
 もちろん素晴らしかったですが、人物のクロッキーがとても
 面白かった

 ちょっと面白おかしく表現してあって、イラストみたいです
 このままマンガになりそう・・・と思って進んでいくと
 
 河童の大群(笑)
 鳥原さんのインタビュー
 河童は鳥原さんに似てるような・・・

 そして一番面白かったのは、河童と侍のちゃんばら!?
 スタジオジブリの原画のような、動きのある愛嬌満載の
 作品でした

 作品には人柄が表れるといいますが、きっと楽しくて
 なんでも面白がる方だったんでしょうね

 機会がありましたら是非ご覧下さい
 

 詳しくはこちらをご覧下さい
 
 

 

 
 
 


 



Posted by いち号に号 at 16:59│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
鳥原茂之の世界
    コメント(0)