2013年03月24日

トライアルです


  今日は阿波岐原森林公園で恒例の譲渡会
  出勤前のこの方たち

  眠そうな顔でデッキで見張りのうさおくん
  
 

  開けっ放しのケージで眠るくろおくん

 
 
  ふわふわ猫ベットで眠るまちかさん

 

  猫部屋でくつろぐシュプールくん

 

  さて、我が家に帰ってこなかったのは誰でしょうか?

  
  今日はに号が参加したため、写真はこんなもんです(笑)
  ランダムにご紹介いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  みんな馴染みの顔
  昨年からのメンバーがほとんどです。

  なかなか良いご縁がありませんが、みんな頑張っています。
  
  でも、もうすぐ子猫の季節
  保護団体さんは昨年から保護している犬猫に加え
  たくさんの小さな命と向き合うことになります。

  そして、毎回訪れる「葛藤」とも向き合うことになります。
  保護団体だからといって、全てを受け入れられるわけではありません。
  「保護団体なんでしょ?どうして助けられないの?」
  なんて言葉をぶつける前に自分は何が出来るのかを自問自答してみてほしいです。
  
  保護団体だから出来るという訳じゃないと思います。
  わたし達もボランティアですから。

  あ、帰ってこなかったのは甘えん坊のシュプールくんです♪
  トライアル決定です。
  我が家での経験が、いい感じで出るといいなと思います。
  頑張ってね~
  
  そらからニャニャちゃんからたくさんの品物を頂きました。
  うさおくんにねずみのおもちゃを頂きました!
  毎回本当にありがとうございます!
  
  
  
  
    
  
 
  
  
  
  
  
 



Posted by いち号に号 at 17:20│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
トライアルです
    コメント(0)