2012年06月10日

譲渡会に参加しました。

  
  

  我が家の預かり子猫のホワイト兄妹。
  本日譲渡会に参加しました。

  
  

  小さい子猫がたくさん参加していましたが
  この子はある公園で保護されました。
  茶しまの上にきじとらが乗ったような模様の女の子。

  
  

  この子も同じ公園で保護されました。
  数日違いの保護なので、もしかしたら姉妹かもしれません。
  ちょっと困った顔の茶トラの女の子。

  
  

  この白黒の子は保健所からのレスキューです。
  うちはこういう子に弱いんですよ~
  長いまゆ毛がなんとも言えません(笑)

  
  一緒にレスキューされたグレーの子は
  本日譲渡が決まりました!
  ぱちぱち♪

  大家族でお迎えに来てくださいました。
  みなさん、とても嬉しそうです。

  
  

  ちゃんとお迎え用のカゴも持ってきてくださいました。
  キティちゃんのピンクのカゴですよ!
  新しい名前はいちごちゃんです。
  いちごちゃん、良かったね♪

  
 

  こちらは一般の方持ち込みの子猫たち
  グレーのとても綺麗な姉妹です。
  顔立ちも毛並みもとても美しいですよ。

  

 この子達は保護主さんのお宅に迷い込んだ野良ちゃんが産んだ子たちです。
 母親は既に避妊手術を受け、保護主さん宅に引き取られることになりました。
 保護主さんは高齢の方ですが、今日も譲渡会に参加してくださいました。
 今日はとうとう疲労からか、本音がぽろり・・・。

  
 

  保護主さんの気持ちは痛いほど分かります。
  ご自分の家で引き取れれば、どんなにか楽だろうと思います。
  でも、やはりそう簡単にはいかないものです。
  弱音や本音が出るのは当たり前だと思いますよ。
  でも、どうか最後まであきらめないで欲しいと思いました。

  今日は見学者の方々はたくさんいましたが、子猫1匹の譲渡のみとなりました。

  
 
  

  こちらは子犬祭り!
  この子たちも野良のお母さんが産み落としました。
  保護したのはmarcoさん
  お母さんはmarcoさんちの犬となりました。

  とても愛嬌たっぷりのこの子たち。
  人が大好きで、我も我もと差し伸べた手に群がっていましたよ。

  

  
  

  3時間の譲渡会の間に、「大騒ぎ」⇒「暴睡」⇒「大騒ぎ」⇒「暴睡」⇒「大騒ぎ」
  と繰り返していて、子犬って見てて全然飽きませんね(笑)

  犬をもらいに来られる方は「大きくなりますか?」と必ず聞かれます。

  この子たちもお母さんは分かっていますが、お父さんは分かりません。
  団体で保護される子犬はそういう子が多いので、成長したらどうなるのか、
  実際のところ分からないことがほとんどです。

  
  

  今日も数人の方が見に来られましたが、残念ながら譲渡にはいたりませんでした。

  毎回「子犬はいませんか?」という方がたくさん来られるのになあ~
  でも、たくさん悩んで本当に最後まで面倒が見れると確信してから
  飼うことをお勧めします。

  「遊んで?」

  
 
 


  
  今日は嬉しいお客様が来ました。
  この綺麗な三毛猫は・・にゃにゃちゃんです♪

  本当に大きくなって、ますます綺麗な子に成長しました。

   
  
  

  肩乗り猫は健在です(笑)
  本当に飼い主さんに可愛がられていて、毎日何時間も散歩に行きます。

  
  

  朝早く起こされたり、散歩に連れていかないと布団におしっこしたり(笑)
  大変だけど、毎日楽しいですよ!と話されていました。

  
  

  もう私達のことは覚えていません。
  でも、それでいいんです。
  新しい家族の元で幸せに暮らしてくれることが、一番ですから。

  
  

  飼い主さんからたくさんの猫のおやつなどをいただきました。
  連れてきてくださって、本当にありがとうございました。
  
  
  

  帰りも散歩ですか?
  気をつけて帰ってね~

  
   

  成犬の参加は今回この子だけ。
  アニボンさんにはたくさんの成犬が保護されています
  大きさ、性格など分かっていることが多いので、相性の合う子が
  見つかりやすいと思います。
  どうぞ、ご検討ください。
  よろしくお願い致します。

  
  

  公園でにゃーにゃー鳴いていて危なかったところを保護された彼女。
  抱っこしていれば大人しいんです。

  
 
  

  子猫保育園に入園しました。
  名前はりりこちゃんです。
  なんか可愛いけど気が強そうだったので(笑)

  すっかり疲れてしまいました。
  ひとりじゃ寂しいかも

  

  一緒にうさおとうさこの兄妹のくろおくんも帰って来ました。
  現在4匹。
  次回の譲渡会は都城。
  飼い主さんが見つかりますように。

   



Posted by いち号に号 at 22:05│Comments(6)
この記事へのコメント
marco さま

こんばんわ
良かったですね!
やっぱりぼっくんですか(笑)
よかったよかった
後の兄妹もいい方に巡り合えるといいですね。
やの先生とこは何も連絡がなくて・・・
その方、別の方にも声をかけてたみいで・・。
お役に立てなくてすみませんでした。

ご連絡、ありがとうございました。
Posted by いち号に号いち号に号 at 2012年06月18日 22:14
おはようございまーーす

過去キジにコメ失礼します^^;

昨日の四季の会さんの譲渡会にて子犬に運命的な出会いがありましたぁ
あの可愛いぼっくんです★
とりいそぎ ももへーさんにはお知らせしたいと思いコメしました^^

ありがとございましたぁ
Posted by marco at 2012年06月18日 05:45
marco さま

お疲れ様でした。
冷たくて美味しいコーヒーをありがとうございました。
暑かったですねえ~。
子犬たち、よく頑張りました。

保護主さんの気持ちは痛いほどわかります。
私もたまたまボランティアをしているので、多少のノウハウは
理解していますが、突然、犬猫を保護したら、どうしよお!って
なりますよね。
助けたい気持ちと、でも助けた後は・・・?と思い悩むのは
当たり前だと思います。
アドバイス程度なら出来ますが、後は保護主さんの気持ち次第という
綱渡り状態になっていくのがなんとも切ないです。

エルモさんに電話をかけてきた人は、「じゃあ保健所に連れて行くしかない」
と言われたそうで・・。
何故そうなるのかなと怒りを通り越して、気持ちが参ってしまうんですよね。
どうか、そんな考えに至らないように行政でなんとか導いてほしいと
思ってしまいます。
他力本願的な発言ですだと言われそうですが、じゃあ保健所に連れて行く人はどうなの?と首を傾げたくなります。

子犬を探す方が毎回多く来られますが、犬を飼いたいと考えている人が
こんなに多くいるんだなあと嬉しく思う反面、なんであんなにたくさんの成犬が管理所にいるんでしょうね?
もちろん迷子やもともと野良という子もいるはずですが、明らかに持ち込みの
犬が多いのに驚かされます。
犬はとても利口な生き物で、自分が思うように言うことを聞かなかったからなのか、気が合わなくてなつかなかったのか・・。
その犬たちに会いましたが、そう問題があるような感じはしませんでした。
marcoさんやアニボンの犬の生態を良く理解している方たちは、
むやみやたらに子犬を薦めたりしませんよね。
相手の話をよ~く聞いて、慎重に話を進めていらっしゃるのを見て
いつも感心しています。
やはり、そういった子を守れるのは、保護主さんだけなんですよね。
よい飼い主さんが見つかるよう、私もアンテナを張っておきますんで。
また、お会いしましょう。
Posted by いち号に号いち号に号 at 2012年06月11日 17:58
久しぶりに参加した譲渡会  皆様お疲れさまでしたぁ♪

子犬たちの写真もたっぷりと しかも めちゃくちゃ綺麗に撮って下さってありがとうございますぅ~^^
帰りの車の中ではガンガンきかせたクーラーのおかげが帰りつくまでだれも置きませんでしたよぉ^^;
いいご縁がつながるといいなぁ

団体を抜けて個人で保護した立場になって気付いた気持ち
団体ではなく 個人で保護すると誰にも助けを求められないし、費用も寄付を募ることはできないし、助けなきゃという想いと現実のギャップでストレス抱えちゃいますよね・・・
それが高齢になれば 自分の心配もしなきゃいけないんだからつぃつぃ本音を出された気持ちも分からなくはないです
簡単に捨てたり、保健所持ち込むような人なんかよりはずっとずっといいと思いますね
まぁ 最終的には同じ事にならないように保護した者もがんばるしかないねっ
Posted by marco at 2012年06月11日 10:41
おはようございます。
一瞬で空気が凍りつきましたね・・・。
お気持ちが十分分かるのですが、何もフォローが
出来なかったです・・。
良い方向に進むことを願うばかりです。

エルモさんの話でもちょい凹みました。
そんな人はこうやってこうやってこうだあ~!!と
怒りが沸いてきましたよ(泣)
考え方の違いとは言え、理解が出来ない言動には
落ち込むばかりですわ・・・。

お疲れ様でした。
Posted by いち号に号 at 2012年06月11日 09:04
しかし、昨日の終了間際の持ち込みさんの言葉には、さすがにみんな、笑ってた顔が強張りましたね( ̄ロ ̄;)

いかされる為に生まれて来たはずの命なのに……

しかし、いや〜、昨日は本当に参りました(´;ω;`)
Posted by エルモ at 2012年06月11日 08:31
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
譲渡会に参加しました。
    コメント(6)