2012年03月17日

お江戸旅行記(下)

 
 いつも東京に行く目的は展覧会なのですが、
 薄給の私目が、そうちょいちょい行けるもんじゃあありません。
 
 しかも「絵を見に東京に行く」と言うと、「ええっ!?ぜいたくう~」と
 言われるんですがね・・・。
  
 でも今回は何が何でも行きたかった展覧会がありました。

 「松井冬子展」です。

 1年以上前から楽しみにしていました。
 本当はこれさえ見れれば日帰りでもいいやと思っていたのですが、
 家族や職場の同僚の暖かい後押しで、2泊3日のギャラリー巡りを
 実現させることが出来ました。
 
 会場に入るとエントランスには大きなスクリーンがあり、
 松井さんの画像作品が上映されています。
 重低音の不気味な音が鳴り響き、松井さんの作品に描かれている
 白いボルゾイがゆっくりと映し出されます。
  
 

 展示室でもこの重低音が聞こえてきて、作品の世界観が更に
 広がる感じがしました。
 
 

 入ったとたん、ずーっと鳥肌が立っていて、あんまり一生懸命
 見たもんだから、すっかり疲れてしまいました(笑)
 
 は~満足満足
 この図録でご飯が何杯でも食べれるなあ~
 無理して行ってよかったです。

 随分前から松井さんの作品が好きで、サイン入りの画集も買ったくらいなのですが、
 人の内面を描いているのに抽象ではなく、徹底的な写実だということ。
 全てが女性目線だということ。
 なによりも圧倒的な画力で、見るものにその世界観を見せ付ける画風が
 大好きなんです。
 幽霊や内臓など、ちょっと気持ち悪い内容のものが多いのですが、
 それをも凌駕する表現力に強く惹かれます。
 画家本人はとても美しい方でロレックスのイメージキャラクターなんですが、
 インタビューで見る印象は、早口で意見を言う方でギャップがあります。
 また、機会があったらこの世界に浸りたいと思います。
 

 

 こちらは原宿にあるデザインフェスタギャラリーです。
 建物もペイントしてあって、若い人がたくさんいました。

 

 飴タクロウさんのブース 鮮やかなベースに黒のイラスト
 遠くからでも目立ちます。
 これ、気に入ったので写真撮らせてもらいました。

 

 ライブペイントでダンボールにマジックでイラストを作成中
 
 

 他の作家さんの作品も色々拝見しました。
 若い作家さんはいいですねえ~
 アオキサクラさんの作品も良かった
 なんか持って帰りたかったんですが、貧乏なもんですみません・・。
 

 
 
 エルメスのギャラリーでは山口晃さんの個展「望郷」
 開かれていました。
 エルメスって・・緊張しましたよ!
 凄い場違いで、冷や汗がどばっと出ました。
 山口さんもちらっと見れましたよ。

 この方の作品は最近まで宮日新聞で連載されていた
 小説の挿絵として、見ることが出来てたんですよねえ~。
 あと小説「風が強く吹いている」の表紙です。

 

 上野の森美術館ではVOCA展が開かれてました。
 推薦された40歳以下の作家さんが新作を出品する形式になっています。
 右手前の作品が今回の大賞作品です。
 
 新しい試みの作品が多く、とても面白かったです。
 いつも紙面で見ていたので、実物が見れてラッキーでした。

 

 銀座のスパンアートギャラリーでは「こやまけんいち個展」が
 開かれています。
 こやまさんのことは、行ける展示会を探していて、偶然見つけました。
 ちょっと毒のあるイラストで、妙に気になったので見に行くことにしました。

 

 作家さんがいらしていて、ポストカードにイラストを描いてくれました♪
 丁寧に丁寧に描いてくれました。
 これからも作品を見ていきたいと思いました。
 こやまさん、イラストありがとうございました。

 

 意外と効率よく回れたので、もう少し詳しくリサーチして
 もっと回ればよかったと思いました。

 これ、横浜美術館にあったぱらぱらまんが。
 猫が近づいてきてペロンと挨拶して、また行ってしまうまんがです。
 癒されますよお~。
 
 

 上野の森美術館で買った「人体定規」

 「うわ~!」

 

 「とお~!」

 

 「どうせ僕にはないんでしょ(怒)」
 「あ、すみませんです・・」

 

 この小山は・・・ねんりんやのバームクーヘンです。
 頼まれたのも含めて10箱!
 搭乗口に入らないと買えないんですよ!
 ・・重くて指にまめらしきものが出来ました・・。

 

 プランタン銀座に可愛い雑貨やさんがありました。
 色に引き込まれてふらふら入ってしまいました。
 このスプーンはプチタプチというブランド。
 猫がなかったんですが、可愛かったのでひよことぶたを購入
 
 
 
 このショッピングバックも同じ店でひとめぼれ。
 お手ごろ価格でさっそく下げて帰りました。
 これ、譲渡会用にいいなあ・・

 

 ごちゃごちゃやってたら、平蔵もケントくんも眠ってしましました。
 次行くときは、猫さま方にもお土産を買ってきます・・。
 
 

 この経験が自分の作品に生かせればいいなあと思いつつ、
 また、ぼちぼちイラストを描いていこうと思います。
 

 
 
 

 

 



Posted by いち号に号 at 17:55│Comments(2)
この記事へのコメント
ちー さま

ほんと、よく歩きました。
普段の3倍くらいですかねえ~
宮崎は戸口から戸口まで車移動は
当たり前で、ショッピングモールの
端から端まで歩くだけで
「てげ、ひんだれた(怒)」と怒りまくる(笑)
あ、「とってもつかれた」という意味です。

パラパラまんが・・さすが御目が高い!
浅生ハルミンさんの作品で、浅生さんは
「猫ストーカー」の本を出してます(笑)
に号にも好評でした。
Posted by いち号に号いち号に号 at 2012年03月18日 08:54
確かに、みんなよく歩きますよねぇ
駅も広いから、同じ駅の中で、違う路線のホームに行くだけで、
ずいぶん歩かされたり…

でも天気もよくて♪

今日は、一日中、冷たい雨なんです…
  ( ̄∀ ̄)

そのパラパラまんが、気になります…
Posted by ちー at 2012年03月17日 21:56
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
お江戸旅行記(下)
    コメント(2)