2011年09月04日

アニボンさんの譲渡会に参加しました。

 暑いなああ~
 昨日、高鍋町はすっっっごい暑かったです。
 外に出ると熱いというより痛かった・・・。
 帰宅すると猫たちが累々と横たわっていて、
 元気な子猫たちもさすがにぐったりしてました。

 今日はべたっとして、身体に熱がこもる感じで、
 譲渡会に参加した「に号」と子猫たちは、ぐったりして
 帰ってきました。
 アニボンスタッフさんもお疲れ様でした。

 残念ながら譲渡にいたるご縁はなく、
 デジカメも忘れて行ったので、携帯の画像です。
 参加子猫たちの様子をご覧ください。

  

  さびーにょ 今日も車で大騒ぎ Gがかかるらしい・・・

  

  しろすけくろすけ兄弟とみーしゃ  足、出すぎです(笑)

  

  しっぽ3号 気持ちよさげに寝てますねえ

  

  ちょめ家預かりのきじ兄妹

  

  スタッフKさん預かり 白黒にゃんこ 保冷財の枕が気持ちよさそう

  
  
  これも白黒のちょびひげ

  

  これまた白黒 はな黒てんてん

  

  ええ~っ またまた白黒!? 

  
 
  暑い中、ご苦労さんです。

  ところで、スタッフKさん預かりの白黒にゃんこは
  白血病陽性です。
  
  猫を飼ってらっしゃる方でもご存知ない方がいらっしゃいますので、
  簡単に説明いたします。

  「猫白血病ウイルス感染症
   症状・・歯ぐきが赤くなって腫れたり、口の中に炎症が出来たり、
       元気がなくなりエサも食べなくなります。
   治療と予防法・・感染してしまうと完全に治すことは出来ませんが、
             症状を軽くするための治療をします。
             かからないために予防接種を受けさせましょう。
   
   感染している猫の唾液から感染することが多いようです。

   保護した子猫が感染しているかどうかは、だいたい3ヶ月くらいに
   ならないと分かりません。(病院によって見解が違うようですが・・)
   しかし、陽性でも一生発症しない子やいつの間にかウイルスが
   消えてしまう例もあるそうです。
   陽性であっても、1頭飼いでその子だけを可愛がっていただける
   お宅であれば、幸せになれると思います。
   もちろん多頭飼いでも、いろんな方法でその子を幸せにしていただけるはずです。

   この病気をご理解いただいて選択肢に加えていただければと
   思っています。

      「猫免疫不全ウイルス感染症」についてもだいたい一緒に検査
   しますので、あわせてご理解下さい。

   是非、よろしくお願いいたします。
   
    
   
  
  ・・・あ、我が家のぱそ子さん、完全復活しました。
   
          
   
  
  

  
  

 



Posted by いち号に号 at 20:28│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
アニボンさんの譲渡会に参加しました。
    コメント(0)