2011年07月17日

としこさん病院に行く


  やっと、ぱそこさんが復活し(調整中ですが)

  ぼちぼち投稿しようかなと思った矢先、

  としこさんを病院に連れていくことになりました。

  いや~、連れて行くって言っても・・・

  捕まらないでしょ。

  ・・・1時間格闘の末、やっとケージに入れることに成功!ぱちぱち

  格闘って言っても戦ったわけじゃあありませんよ(笑)

  猫パンチが容赦なく飛んできますので、安定剤を注射。

  おとなしくなったので、検査開始です。

  

  3ヶ所のトイレを行ったりきたりして、長く座っている様子なので、

  観察していましたが、少ししかおしっこがでていないし、

  血の塊も出ていたので、病院受診を決断しました。

  
  でも、としこさんに触れるなんて!

  我が家に来て初めての経験です!
    
  

  「きゃ~さわれる~♪」

  

  ここぞとばかりにほおずりするに号(笑)

  「もう二度とこんなこと出来んはず」

  

  「・・・勝手にさわらないでよ(怒)」

  体が動かないだけなので、きっと怒りまくっていたはずです。

  結果は膀胱炎。
  
  熱もあり、体もだるかったようです。

  血液検査と爪きりとフロントラインと検便と目と耳の掃除!
  ブラッシングもしてしまいました!

  ああ~満喫したなあ

  

  帰ってからもブラッシング♪

  

  「・・・疲れた」

  触りまくった仕返しなのか、買ったばかりの白いじゅうたんに
  3回吐きました。

  血液検査の結果は、やはり腎臓がちょっと悪いみたいです。
  最近、桃太郎にちょっといじめられるのでストレスなのかも・・・。
  弱ってるから、いじめられるのかな。
  そういうことってあるんですかね?
  
  点滴に通うのは絶対無理です!

  先生と相談して投薬となりました。

  これをきっかけに、もうちょっと馴れてくれないかなあ~。



Posted by いち号に号 at 23:00│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
としこさん病院に行く
    コメント(0)