2011年05月16日

前田先生グランプリ!

  わたし(いち号)がお世話になっている絵の先生
  福岡のギャラリーレコルテで開催された
  コンテストでグランプりを受賞されました。

  先生おめでとうございます!

  作品はギャラリーレコルテのHPで見れます。
  
  最近の先生の作品は「抽象」なんですが
  抽象画は分からないし苦手という方が多いです。

  
  これは昨年の個展の作品です。

  
  あんまり難しいことはわかりませんが、
  とりあえず「好き」か「嫌い」か?
  部屋に飾るなら、こんな色のこんな模様がいいなと
  いう見方をすれば、苦手な抽象画も見やすいです。
  パウル・クレーとか色と形がとても可愛くて好きな画家です。



  「抽象絵画」とは狭い意味では具体的な対象をかきうつすということのない
  絵画を意味します。
  描いた人が「これ抽象だし」と言えば抽象画となるみたいです(笑)。

  先生の作品「行住坐臥」は色んなてんてんが描かれていますが、
  見る人によって印象が変わり、いろんな見方が出来ます。
  飾る場所を選ばない面白い作品だと思います。

  「行住坐臥・ぎょうじゅうざが」の意味は
  仏語なんですが生活の全ての面で”どんなときも"
   「日常の振る舞い」「常日頃」という意味です。 
  
  エキセントリックで一度見たら忘れられないような作品も
  いいですが、生活の一部のような穏やかな作品も
  長くお付き合いするにはいいのではないでしょうか。
  だから「行住坐臥」なんですね。
  
  今回のグランプリは、最終的には一般投票で決定されたようですが、
  技法のオリジナリティーが評価されたとともの、作品がかもしだす
  穏やかな雰囲気も評価されたのではないでしょうか。

  わたしももっと真面目に描きます・・。
  いや、乳飲み子(猫)がいるとなかなかですね(笑)

 
  おみやげをいただきました。
 お!明太子?
  

  なんと「ぽてち」です。
  明太子入りなので辛い!!
  せんせえ~ 口がひりひりします。
  ありがとうございました(笑)

  




Posted by いち号に号 at 17:30│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
前田先生グランプリ!
    コメント(0)