2011年03月27日

久々の対面


  今日は高鍋町でアニボンの譲渡会がありました。
  おーちゃんも参加しましたが・・・
  良いご縁はありませんでした。

  

  相変わらずの様子で、アピール力皆無です(笑)
  お話を聞いてくださった方はいらっしゃいましたが、譲渡には至らず。
  また次回参加します。
  みなさま、お待ちしております。

  今日はとても嬉しい再会がありました。

  
  
  この可愛らしい子♪
  がんちゃんの兄妹のはなちゃんです。
  我が家にいたときは「あいちゃん」と呼んでいました。
  きゅうすの上に乗って、に号の指をちゅちゅしてたあの子です。
  

  優しい飼い主さんに出会い、幸せに暮らしています。
  わざわざ連れてきてくださいました。

  

  急きょ、がんちゃんも迎えにいきまして

  

  久々のごたいめ~ん
  お互いにしゃーしゃー言ってましたけどね(笑)
  本当にありがとうございました。

  本日の参加者は
  お散歩さんちゃん
  何故か今日は散歩を嫌がってましたが(笑)
  

  常連さんのココルル美犬姉妹
  
  
  

  仔犬2匹

  

  残念ながら今回はご縁がありませんでした。
  

  

  こんな可愛い家族が出来るといいな♪

  

  ひろ~い公園でココルル運動中!
  いや、人間の運動ですね(笑)

  今回も仔猫を希望される方が、数人来られていました。
  不思議なもので、仔猫がいない時期に仔猫を探している方が
  結構多いのです。
  春は仔猫・・・というイメージなのかなあ。
  
  実はわたしたちも、桃太郎、平蔵に出会う前に仔猫を探していました。
  それがちょうど3月位。
  2匹が生まれたのは3月3日なので、譲渡会に参加したのは
  4月後半です。

  譲渡会には、多分生後1ヶ月半くらいから参加すると思います。

  (ちなみにがんちゃんは多分8月頃、おーちゃんは6月頃に
   生まれたと思います。)
  
       
  わたしたちも保護団体の方に「今はまだいません」と言われました。
  でも、仔猫がうじゃうじゃ保護される夏頃は、猫を望む方が少ない
  ような気がします。
  まあ、暑い時期に仔猫は・・という感じですかね。

  本当は保護する仔猫は少ないほうが絶対いいのですが、
  悲しいかな毎年同じ位の数の猫達が飼い主さんを探すことになります。
  我が家にも預かり仔猫がやってくるのは、4月の末くらい。
  もし新しい家族として、保護団体から仔猫を迎えよう!と考えていらっしゃるなら
  どうかもう少しお待ちいただけないでしょうか。

  初夏を迎える頃には、預かりボランティアは仔猫でパンクします(笑)
  新聞やブログなど見ていただければ、たくさんの犬猫が飼い主さんを
  探しているはずです。
  どうぞよろしくお願いします。

  

  1匹でも多くの犬猫が、新しい家族に出会えますように。
   
  
  
  




Posted by いち号に号 at 17:45│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
久々の対面
    コメント(0)