2011年01月15日

のんちゃんの手術


 預かりにゃんこののんちゃん。
 お年頃になり避妊手術をすることになりましたが・・・

 「捕まりますかね」
 「いや~捕まらんでしょうな」
 「でも、捕まえないとねぇ」
 「シュミレーションします?」

 不毛な会話の末、朝の6時前から「のんちゃん捕獲大作戦!」

 作戦①・・魚で釣って自らケージに入るよう誘導しましたが・・・
       足がケージから出てて入り口を思いっきり閉められず
       ・・・・失敗(注・手術前はご飯を食べてはいけませんよ)

 作戦②・・嫌いな掃除機で追い込みケージに誘導しましたが・・
       窓枠に逃げ込みレースのカーテンで捕獲を試みましたが!
       ・・・・失敗

       その後も4畳半の部屋を蝶のようにひらりひらりと逃げ回り、
       「蝶のように舞い、蜂のように刺す」・・私、としこに刺されました・・。

 作戦③・・猫ベットでドラ焼きのように挟んでみたけど・・失敗

 作戦④・・ケージ傍まで追い込み猫ベットをひっくり返して、ぐちゃぐちゃやってたら
       入りました!

       うお~っ!(歓喜の雄たけび)

       負傷者・・1名(関係ないとしこに猫パンチをくらいました) 

   

  のんちゃん ごめんね。 
       
  

  傍らに寄り添う母としこ

   
  
  おかまいなしに暴れまくる、おーちゃんとがんちゃん

  前日、がんちゃんは去勢手術をしましたが、ご覧の通り
  元気いっぱい!
  「五月蠅い」
  

  病院から帰ると、としこさんがソファで待ってました。

  

   「うちの娘をどこに連れて行ったのよ(怒)」

  

  「じ~っ(怒)」

  あわわわ、としこさんこえ~っ
  その後も家中を探し回るとしこさんに、「明日帰ってくるからね」と
  なだめるいち号でした。

  捕まらないような猫をよく預かる割には、猫を捕まえるのが苦手なんですよね。
  布を被せたりして捕まえる方法もありますが、なかなか思い切りが悪くて。

  野良猫や怪我した猫を捕まえる保護団体の皆さん。
  凄いです。
  ほんと、大変ですもんね。

  のんちゃんのじょり腹はまた明日。
  
  




Posted by いち号に号 at 09:00│Comments(2)
この記事へのコメント
ちー さま

こんにちわ
今日のんちゃんが帰還いたしました。
まんまるおめめを更に見開いて、びくびくの
のんちゃん。
そんなに見開いたらドライアイになるよ!

としこさんが寝ていたので、敷きっぱなしだった
に号の布団にもぐりこんだまま出てきません・・(笑)
じょりっ腹も見れず仕舞い。残念。

としこさんとの再会は意外と淡白でしたよ。
何時間か後に鼻を突き合わして挨拶してました。
・・どさくさにまぎれて触りました。満足です。
Posted by いち号に号いち号に号 at 2011年01月15日 16:28
負傷者一名…お疲れさまでした!
大事な娘が、ジョリ腹にされて帰ってきたら…
としこさん、ますますご立腹かも…
  (>_<)
そんな、としこさんの横で、全く空気読めてない感じのがんちゃんたち…笑っちゃいます♪
Posted by ちー at 2011年01月15日 11:09
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
のんちゃんの手術
    コメント(2)