スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2013年04月10日

うさお・くろお譲渡決定です

  先週からトライアルに行っていたうさお・くろお兄弟
  先日正式に譲渡が決まりました!

 

  このキャラの濃い~~兄弟を家族として迎えてくださったのは
  昨年からご縁のある、マロまま様です

 

  うさおくんは目が弱く鼻もふがふがなので、とにかく心配で・・・
  でも愛すべきキャラの彼は傍にいるととても楽しい気持ちになります
 
  

  色々とご迷惑をおかけすると思いますが、どうぞよろしくお願い致します

 

  くろおくんは黒猫特有の天然キャラで、どの子にも優しく、とても
  接しやすい猫です

 

  マロままさんのお宅では最初から冷蔵庫の上を陣取り
  期待通りマイペースでトライアル生活を満喫していたようです

 

  兄弟一緒だし、先に譲渡されたちょび太氏とも仲良しでしたので
  願ってもない環境でした

  う~んちょび太氏、渋い!
 

  でも、マロままさんのお宅には他にも多数の先住さんがいます 

 

  それが・・ほとんど我が家の子猫保育園から貰っていただいてます
 
 

  一番最初はこのマロくんでした
  残念ながら彼はFIPで今年虹の橋を渡ってしまいましたが、
  諦めず懸命な看護をしてくださったマロままさんには本当に心より感謝しております

  そのことがきっかけでマロままさんの猫に対する思いが大きくなって
  いったそうです

 

  保護猫を1匹でも多く家族にしようと、今回うさおとくろおの譲渡を
  決めて下さいました

 

  堤防で保護した子や

 

  保健所からのレスキューの子

 

 

  みんな同時期に我が家にいた子たちです

 

 

  多頭飼いはデメリットもあることを説明し、ご理解いただいての
  譲渡となりました

 

  全員オスですので、もしかしたらマーキングとか・・・絶対無いとは
  言えません
  頭数が多くなれば飼い主もそれなりに勉強していかないと対応できなくなります

 

  この子たちも随分大きくなって、それぞれ個性的な成猫になっているようですよ

 

 

 

 

  そんなリスクを諸共せず、たくさんのいたずら小僧を引き取ってくださった
  マロまま様に心より感謝しています

 

 

  本当にありがとうございました

 

 

  今年の子猫保育園ももうそろそろ始まりそうです
  大人しい子、元気な子、もしかしたら難病の子もいるかもしれません 
 
  わたし達はそんな子達の成長の手助けはしますが、その後の長い長い
  猫生は飼い主さんとその子のものです

  幼児期の生活は人間と同じように、その後の成長に大きく影響しているようです
  楽しい幼児期を提供できるよう、わたし達も勉強しないといけませんね・・・  


Posted by いち号に号 at 08:28Comments(7)