スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2012年03月16日

お江戸旅行記(上)

 昨夜、無事お江戸より帰ってまいりました。
 宮崎では考えられないくらいの人口密度の中、
 ひとりでぷらぷら歩き回って、お江戸散策してまいりました。

 他人の旅の話なんか、面白くもないと思いますが、
 もしかしたら参考になるかもしれませんよ(笑)。

 観劇、観光編です。

 今回の旅行の目的は「松井冬子展」でしたが、
 とにかく舞台を観ようと、身の程をわきまえず歌舞伎観劇に踏み切りました。
 
 中村勘三郎の襲名披露もあり、あの海老蔵も出てて
 いや~いいもん見せていただきましたっ。
 歌舞伎役者って凄い。
 どの場面で止めてもブロマイドのような完成度の高さ!
 素晴らしい配色。
 敷居が高いイメージですが、イヤホンガイドもあるし
 笑えるシーンもたくさんあって、結構楽しめました。
 
 

 芝居小屋の背景にはスカイツリー。
 
 

 歌舞伎って途中でお弁当食べるんですよ。
 これは松屋浅草店で購入した歌舞伎弁当。

 
 
 雷門から見える風景。
 どこに行っても人だらけです。
 何故かユニクロのダウンを着た人に会わなかった!
 
 

 雷門の前も相変わらずごった返してます。

 

 渋谷の交差点。
 こんなに人がいるの、宮崎じゃあイオンのバーゲンくらいじゃあ
 ないですかねえ・・(笑)
 3年前、ここでに号とはぐれて大変なことになったのを
 思い出しました(笑)
 携帯の充電は切れるし・・なつかしいなあ

 

 14日の夜に赤坂で地球ゴージャスの「海盗セブン」を観ました。

 これも大迫力で、三浦春馬くんの時だけ拍手に悲鳴が混ざってました。
 ええ、ええ遠目で見てもかっこいいのが分かりましたもん(笑)
 私は大地真央さんの美しさにびっくり致しました。
 ・・・一体何歳・・!?

 派手な演出でダンスシーンも凄かった。
 地震があったときも「ダンスでこんなに会場が揺れるんだ」と思ってました。
 舞台は何事もなかったように続いてましたが、お客さんがざわざわし出して
 「もしかして地震!?」と気付いたくらいです。

 

 翌日、赤坂のホテルから国会議事堂まで歩ける距離だったので
 行ってみました。
 スマホのマップでだいたい行けます。

 このあたりは、総理官邸や外務省などお堅い建物が連なっているので、
 道中、やたらめったら警察官が立っていて、悪いことしてないのに
 無駄に緊張してしまいました。

 ここってサスペンスの税務調査官窓際太郎が椿さんから
 令状を受け取る場所です。(ははは)

 

 そして警視庁!
 ああ、サスペンスファンにはたまりませんね。
 我が家では毎日毎日サスペンス劇場がBGMのように
 流れていますので(笑)
 1日に一体何件の事件が起こることか・・・。

 

 そして日本で一番地価が高い場所。
 拝みたくなりますねえ。
 あやかりたいわ~

 この隣は「木村屋」。
 あんぱん、おいしかった♪
 確かそのちょっと先が「アップル」だったと思います。
 アップルの前を通ったら、人がたくさん並んでました。

 

 時間があったので東京タワーに行ってみました。
 完全おのぼりさんコースです(笑)
 
 

 おお、遠くにフジテレビが~
 これってレインボーブリッジですかね?
 なんか観光したーって気分になりました。

 

 めざましテレビで紹介されてた原宿の「ソロフリット」。
 ふらふらしていたらイタリア人の奥さんにつかまってしまいまして・・
 テレビで見たと言ったら、とても喜ばれてました。

 イタリアのあげパンって感じで、チーズの風味が美味しかったです。
 ご主人がおまけにってデザートをご馳走してくれました。
 ラッキーでした。

 

 浅草寺でひいたおみくじ。
 大吉だったのにこのあと道に迷い、さまよい歩きました・・・。
 (このころはまだ「マップ」を使いこなしていなかったので)

 

 この移動は全て電車です。
 「乗換案内」で調べて、suicaでらくらく♪
 「マップ」で自分の居場所が分かれば、なんとかなるので。

 電車移動はラッシュを避けて、なるべく座ってました(笑)
 人間観察はとても有意義でした。
 電車の中で立ったままマスカラをつける女の子を見たときは
 びっくりもしましたが、拍手をしそうになりました(笑)
 
 たくさん歩いてふくらはぎがびりびりしてます。
 都会の人はよく歩きます。
 
 あ~疲れた。
 
 
 
   


Posted by いち号に号 at 23:44Comments(2)